昆山(沭陽)工業園區

                                    • 更新時間: 2023-03-23

                                    沭昆工業園は2007年9月に正式に設立され、昆山と沭陽の政府が省委員會、省政府の南北協力共建園區の決定に積極的に対応するために実施した重大な措置です。2008年4月、昆沭工業園は省から南北共同建設団地として正式に承認され、2014年3月に昆沭高新技術産業園と改稱されました。

                                    沭昆高新技術産業園の企畫総面積は約10平方キロメートルで、その中のスタートエリアの面積は2平方キロメートルで、常州路の東、江陰路の南、柴沂幹路の西、無錫路の北に位置して、現在は建設を開始しました。予約保存エリアは8平方キロメートルで、柴南河の東、松江路の南、創業路の西、324省道の北に位置しています。

                                    園區の交通が便利で、區位の優勢が明らかで、付帯施設は完備しており、すべて「七通一平」標準に達しました。目下、入居企業は46社で、スマート紡績、裝備製造などの業種をカバーしています。沭昆高新技術産業園投資開発會社の登録資金はすでに1.8億元まで増加し、すでに50萬平方メートルの標準化工場を完成しました。

                                    午夜视频在线观看_国产精品原创巨作在线影院_无码中文三级在线观看_欧美aⅴ精品一区二区三区